診断トレーニングラボ

診断スキルの見える化、
検査員の育成を体系的に

より実用的な診断スキル、認定を獲得し、診断品質を一段向上させるトレーニングです。

img01

17年以上にわたり選ばれてきた「Vex」は、
セキュリティ専門技術者も認める、高度な脆弱性診断を行うプロ品質のツールです。
ここでは「Vexが選ばれてきた理由」と「Vexならではの機能」についてご紹介します。

Vexだけに囚われない診断に必要なスキルの習得

Vexのシナリオマップ機能を使い、直感的なGUI操作でリアルなテストシナリオを作成し、実際のセキュリティ環境を模倣した演習を行います。

診断トレーニングラボは、自動化の枠を超えた学びが可能です。手動設定の組み合わせを通じて、脆弱性を発見し、対応策を考案する能力を養います。これにより、自動化ツールの限界を理解し、より深いセキュリティ診断の技術を身につけることが可能になります。
img02

実務に合わせて体系立てられた教育コンテンツ

実務に即したスキルを体系的に習得し、能力確認とスキルアップを実現する「診断トレーニングラボ」。検査、精査、トリアージを通じて、新人や経験の浅いメンバーの習熟をサポートします。習熟度や課題を見える化し、社内教育に最適なコンテンツで、実戦的なセキュリティ専門家を育成します。
img03

学んだスキルや知識を実践形式でアウトプット

「診断トレーニングラボ」では、学んだスキルや知識を実際のシナリオで試す実践形式の学習を提供します。このプログラムを通じて、参加者はセキュリティ対策の理論を実際の問題解決に応用し、現場で直面する課題への対応力を養います。学習から実践へ、確かな一歩を踏み出しましょう。
img04

診断トレーニングラボが解決する課題

  • 診断員のスキル向上をしたい
  • 診断員の習熟度を見える化したい
  • 全体の診断品質を均一化したい
  • 脆弱性の知識や精査方法を蓄積したい
  • 新しい診断員の練習環境が欲しい
  • 教える人がいない/時間がない
  • Vexの操作をもっと理解/練習したい
  • 検査設定の難しいサイトが増えた
  • なかなか検査経験が増えない
  • 体系立った教育コンテンツがない
  • ちょうど良いやられサイトがない
  • システムや環境の管理はしたくない

 

学習コンテンツと環境

img05

 

iconimg01

実践と同様の検査対象アプリで練習

Vexと脆弱性を仕込んであるWebアプリケーションを環境ごとセットで提供します。
iconimg02

現在の診断スキルや課題を見える化

模擬試験のスコアはグラフ化され、苦手な分野や課題が明確になります。VCA試験で認定を取得することも可能。
iconimg03

一人でも学べる充実のテキスト

検査シナリオの考え方や、脆弱性の精査の方法など、実務に重要なナレッジを提供します。

コース詳細

 ■価格

 診断トレーニングラボセット:150,000円(税込 165,000円)
 ※含まれるもの

  • ラボ環境(Vex + 検査対象Webサイト)/ 30日間
  • 学習テキスト(PDF) / 3冊
  • 模擬試験(オンライン) / 1回
  • メール問い合わせ対応 / 5回まで


 ■オプション(一部、別売り可)
  • 模擬試験(オンライン):10,000円 / 1回
  • VCA本試験(オンライン):40,000円 / 1回
  • ラボ環境の延長(30日間):40,000円
  • ラボ環境の追加(30日間):60,000円 ※2名以上で利用する場合
  • フォローアップMTG(7時間 / 1日):110,000円 ※模擬試験結果から弱点 / 課題分析しFBします

お問い合わせ