Certificate/Training
資格/トレーニング

top-img03
セキュリティの要は「人」
入門から応用までレベルに合わせた
トレーニングでスキルアップ
セキュリティ対策を実行するには、専門知識を持って、意思決定・行動できる人材が必要不可欠です。
ユービーセキュアでは、入門向けのセキュアEggsから、SANSやCISSPといった世界標準の資格・トレーニングまで幅広いコースでセキュリティ人材育成を支援しています。

セキュリティ教育のポイント

セキュリティ教育を考えるうえで、欠かせない3つの観点をご紹介します。

01

専門人材の育成
企業におけるセキュリティリスクは大きくなるにつれ、行うべきセキュリティ対策(CSIRT、SOC、ポリシー策定等)も高度化しており、情報セキュリティ人材の需要は高まっています。
一方で、専門人材の不足が懸念されており、企業内での育成も含めた人材戦略が求められます。

02

グローバル・最新の
知識レベル
サイバー攻撃は国境をまたぎ、グローバルに展開されています。また、使われる攻撃手法と、それに対応する対策が互いにせめぎあい、常に変化を続けています。
そのため、セキュリティにおいては常にグローバルでの最新動向をウォッチし、知識を身につけていくことが重要です。

03

資格によるスキル形成
高度セキュリティ人材としてのスキルの裏付けのためには、資格取得が欠かせません。
(ISC)² (国際情報システムセキュリティ認証コンソーシアム)主催のCISSPや、SANS InstituteによるGIACなど、国際的に評価されている資格を取得することで、効率的にスキル形成を目指せます。

トレーニングコース

入門から、高度な専門性を獲得できるコースまで、
ニーズに合わせた幅広いトレーニングコースをご用意しています。

certification_logo

UBsecure Certification

サイバーセキュリティの実践的なスキル認定制度

img-eggs

セキュアEggs
これからセキュリティを本格的に学びたい方に最適な入門コース

img-sans

SANSトレーニング
高度なテクニカル分野のスキルを身につけ、GIAC取得を目指す方におすすめのコース

cissp

CISSP CBKトレーニング
技術だけでなく、法律やマネジメントも含めた幅広い知識が問われるCISSPを取得するためのコース

Vexトレーニング
Vexを初めて使う方から、より使いこなしたい方まで対応するトレーニングコース