株式会社ユービーセキュア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田 陽子、以下「ユービーセキュア」)が開発・販売するWebアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex」は、株式会社富士キメラ総研1 (以下「富士キメラ総研」)が調査した、2020年度国内セキュリティ検査ツールのWebアプリケーション脆弱性検査ツール市場2で、6年連続の1位を獲得しました。

グラフ

[出典] 富士キメラ総研「2021 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧《市場編》」を基にユービーセキュアが作成

Webアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex」は、2007年9月の販売開始から機能・操作性・サポートが評価され、大手SIerや国内セキュリティベンダ各社をはじめ、業種業態を問わず数多くの企業で採用いただいております。2020年12月に販売開始した新バージョンでは、検査するWebサイトの構造を可視化し、より直感的に操作できる「シナリオマップ機能」を新たに追加することで、検査を効率よく柔軟に設定できるようになりました。また、「使いやすさ」を追求し、効率的に検査結果の確認や再検査を実施できる機能を追加しています。

Vexの詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.ubsecure.jp/vex

ユービーセキュアでは、今後もVexの機能拡張や、デジタルトランスフォーメーション(DX)を支えるDevSecOpsソリューションの提供を通じて、お客様のセキュアなアプリケーション開発を支援していきます。


1 株式会社富士キメラ総研
富士経済グループを構成するマーケット調査会社です。詳細は次のURLをご覧ください。
https://www.fcr.co.jp/

2 国内セキュリティ検査ツールのWebアプリケーション脆弱性検査ツール市場
出典:富士キメラ総研「2021 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧《市場編》」2021年9月発行 P.197


【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
 株式会社ユービーセキュア 営業本部 マーケティング&セールス室
 TEL:03-6264-3813 E-mail:mcom@ubsecure.jp

【ご参考】

■Webアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex」について