お問い合わせ

SEMINAR

セミナー

【カードセキュリティ フォーラム 2024にて登壇】PCI DSS v4.0のスキャンやテストの実施時の注意点をQSA/ASVの視点で解説

【カードセキュリティ フォーラム 2024にて登壇】PCI DSS v4.0のスキャンやテストの実施時の注意点をQSA/ASVの視点で解説

2024年6月19日(水)に開催される日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)主催「カードセキュリティ フォーラム 2024 」にて、分科会講演に登壇します。

2024年4月からPCI DSS v4.0への準拠が義務化され、各事業者には新たなセキュリティ要件への対応が求められます。本フォーラムは、カード情報の安全性を確保し、被害防止策を強化するための最新情報を提供します。

弊社の講演では、新規要件の1つである認証スキャンをはじめとした脆弱性スキャンやペネトレーションテストに関する要件について、QSA(Qualified Security Assessor)およびASV(Approved Scanning Vendor)の視点から解説します。具体的な対策方法や実施時の注意点についても詳しくご紹介します。

  会場

分科会講演 東京国際フォーラム(有楽町駅前)ガラス棟4F

11:10~11:50

PCI DSS v4.0のスキャンやテストの実施時の注意点をQSA/ASVの視点で解説

PCI DSSは2024年4月以降からv4.0での準拠が必須になります。バージョンアップに伴い様々な要件が追加・変更となっていますが、その中でも本講演では新規要件の1つである認証スキャンをはじめとした脆弱性スキャンやペネトレーションテストに関する要件の解説および対策方法をQSA/ASVそれぞれの視点から紹介します。

◆講師プロフィール
株式会社ユービーセキュア
 マネジメントコンサルティング部 髙安 雅己
 サイバーセキュリティコンサルティング1部 生井 絢也

セミナー詳細

開催日時 2024年6月19(水) 11:10 ~ 11:50
会場 東京国際フォーラム(有楽町駅前)ガラス棟4F
参加費

無料(※イベント参加登録時に、希望講演への事前登録が必要です)

参加対象
  • PCI DSS v4.0での準拠が必要な担当者
  • 情報システム担当者
  • セキュリティ担当者
  • システムの運用担当者
主催 日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC)
お問い合わせ先 株式会社ユービーセキュア
セミナー事務局: 

ご応募に際して

主催 日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC)のページに遷移します。
※イベント参加登録時に、希望講演への事前登録が必要です。

セミナー参加申込み

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-6264-3813