SEMINAR

セミナー

<オンラインセミナー>シフトレフトで実現する高速セキュア開発サイクル~SASTによる内製化とサービス活用の使い分け~

シフトレフトというキーワードのもとに開発(Development) と運用(Operations)を密接に連携させ、迅速かつ頻繁にソフトウェアを開発する手法「DevOps」に、セキュリティを融合させた「DevSecOps」の重要性が高まっています。

本セミナーでは、実際のWebアプリケーション開発の過程において、アジャイル開発やアプリケーションの高速開発に対応した「SAST:CxSAST」の具体的な活用方法を紹介いたします。
また、開発サイクルや対象規模によっては内製化ではなくサービス活用という選択肢もございます。当日は内製化とサービス活用のメリット・デメリットも合わせてご紹介いたしますので、是非、ご参加をお待ちしております。

15:55~

ログイン開始

16:00~16:30

【講演1:ソースコード診断が必要な理由とCxSASTによるソースコード診断の内製化 】

  1. セキュリティ事故
  2. シフトレフトによるソースコード診断が必要
  3. シフトレフトのメリット
  4. Checkmarxについて
  5. Cx商品の紹介
  6. CxSASTの特長
  7. CxSASTのデモンストレーション

◆講演者プロフィール
株式会社東陽テクニカ
ソフトウェア・ソリューション係長 柳 クン

  16:30~16:45

【講演2:内製化とサービス活用のメリット・デメリット、サービス概要のご紹介 】

  1. 内製化とサービス活用のメリット・デメリット
  2. ソースコード診断サービス概要のご紹介

◆講演者プロフィール
株式会社ユービーセキュア
ソリューション事業開発室 室長 目崎 匠

16:45~17:00

質疑応答

セミナー詳細

開催日時 2021年11月19日(金)16:00~17:00(15:55 受付開始)
開催形式 オンライン
※ウェビナー形式(Zoomシステムを利用)
参加費

無料

主催
  • 株式会社ユービーセキュア
共催
  • 株式会社東陽テクニカ
対象者
  • アプリケーションセキュリティのベースラインを底上げしたい方
  • アプリケーションセキュリティ担当者の人材不足にお悩みの方
  • アプリケーションセキュリティの内製化を検討・推進している方
注意事項
  • お申し込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛に「株式会社ユービーセキュア セミナー事務局 <sales@ubsecure.jp>」より、申込受付完了メールをお送りいたします。
    万が一届かない場合は、正しいメールアドレスをご登録いただいたか、または迷惑メールに振り分けていないかご確認お願いいたします。
  • プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。
    変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。
  • 本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。主催の「個人情報保護ポリシー」に基づき、適切に管理いたします。
  • 本ウェビナーはZoomシステムを利用しております。
  • ご視聴前には、Zoomアプリをダウンロードしていただくか、ブラウザからご視聴される場合は、Zoomホームページの推奨環境をご確認ください。
お問い合わせ先 株式会社ユービーセキュア
セミナー事務局:sales@ubsecure.jp

ご応募に際して

受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-6264-3813