SEMINAR

セミナー

<オンラインセミナー>DX時代の最速・最適な脆弱性管理のススメ ~セキュリティベンダが伝授するTenableの活用方法~(追加開催)

前回開催した「<オンラインセミナー>NANO OPT Media Online「DX時代の最速・最適な脆弱性管理のススメ ~セキュリティベンダが伝授するTenableの活用方法~ 」が好評だったため、追加開催を決定しました。前回のセミナーにご参加できなかった皆様も、ぜひこの機会にご参加ください。

日々、新しい脆弱性が報告されており、このDX時代に追随したサイバーリスク対策を講じるためには、「脆弱性スキャン」の頻度を上げてリスクの把握・対応を行う必要があります。従来スタイルの外部診断ベンダーに「脆弱性スキャン」を依頼するやり方では、毎月のように報告される既成プロダクトの脆弱性に十分に対応できているとは言えません。また、スキャン頻度を増やすにしても外部のベンダーに診断を依頼すると、診断にかかるコストがスキャン頻度とともに増加する一方です。

そこで、脆弱性スキャンを内製化することで、この課題を解決することが可能です。本セミナーではTenableを活用することで簡単に「脆弱性管理」を内製化できるベストプラクティスをご紹介します。

15:55~

ログイン開始

16:00~16:45

【講演1:DX時代の最速・最適な脆弱性管理のススメ ~セキュリティベンダが伝授するTenableの活用方法~ 】

  1. セキュリティレイヤと脆弱性スキャンの関係
  2. 脆弱性スキャンのこれから
  3. 内製化運用を迅速かつ継続的に行うために
  4. Tenableデモンストレーション

◆講演者プロフィール

株式会社ユービーセキュア
セキュリティデザインコンサルティング部 落合孝浩

16:45~17:00

質疑応答

セミナー詳細

開催日時 2021年9月29日(水)16:00~17:00(15:55 受付開始)
開催形式 オンライン
※ウェビナー形式(Zoomシステムを利用)
参加費

無料

主催
  • 株式会社ユービーセキュア
対象者
  • ネットワークセキュリティのベースラインを底上げしたい方
  • ネットワークセキュリティ担当者の人材不足にお悩みの方
  • ネットワークセキュリティの内製化を検討・推進している方
注意事項
  • お申し込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛に「株式会社ユービーセキュア セミナー事務局 <sales@ubsecure.jp>」より、申込受付完了メールをお送りいたします。
    万が一届かない場合は、正しいメールアドレスをご登録いただいたか、または迷惑メールに振り分けていないかご確認お願いいたします。
  • プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。
    変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。
  • 本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。主催の「個人情報保護ポリシー」に基づき、適切に管理いたします。
  • 本ウェビナーはZoomシステムを利用しております。
  • ご視聴前には、Zoomアプリをダウンロードしていただくか、ブラウザからご視聴される場合は、Zoomホームページの推奨環境をご確認ください。
お問い合わせ先 株式会社ユービーセキュア
セミナー事務局:sales@ubsecure.jp

ご応募に際して

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-6264-3813