SEMINAR

セミナー

<オンラインセミナー>コロナ禍におけるWebセキュリティの品質管理を考える。脆弱性検査内製化のすゝめ

<オンラインセミナー>コロナ禍におけるWebセキュリティの品質管理を考える。脆弱性検査内製化のすゝめ

COVID-19により生活様式は大きく変化しています。
対面でのコミュニケーションの制約や外出等の自粛によって、インターネットやオンラインサービスは
もはや生活に欠かせないものと言えるでしょう。
特にECサイトの利用は前年より大きく伸長し、緊急事態宣言が解除された後も増加し続けています。

一方、オンラインサービス事業者は、ユーザーの満足を高める機能を次々に提供するスピードが求められ、
同時にセキュリティの品質確保にも気を配らなくてはならず、脆弱性検査の内製化に取り組む企業が
以前にも増している状況です。

本セミナーではセキュリティ品質を確保する一つの方法として、社内で脆弱性検査ツールを活用すること
のメリットや効果的に内製化を進めるためのヒントをご紹介します。

11:45~ <ウェビナーログイン開始>
12:00~12:25  【コロナ禍におけるWebセキュリティの品質管理を考える。脆弱性検査内製化のすゝめ】
    1. COVID-19による生活様式の変化
    2. 改正民法施行による影響
    3. 脆弱性検査にまつわる現状課題
    4. 内製化によるメリット
    5. 効果的な内製化へのヒント
    6. 導入事例
12:25~12:35 <質疑応答・アンケート記入>

セミナー詳細

開催日時 2020年12月22日(火)12:00~12:35(11:45 受付開始)
開催形式 オンライン
※ウェビナー形式(Zoomシステムを利用)
参加費

無料

主催 株式会社ユービーセキュア
講演者

株式会社ユービーセキュア
ソフトウェアソリューション部 早川 晃平

対象者
  • Webアプリケーションの脆弱性対策に携わる企業様
  • Webアプリケーションの開発に携わる企業様
注意事項
  • お申し込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛に「株式会社ユービーセキュア セミナー事務局 <sales@ubsecure.jp>」より、当日の視聴方法に関するメールをお送りいたします。
    万が一届かない場合は、正しいメールアドレスをご登録いただいたか、または迷惑メールに振り分けていないかご確認お願いいたします。
  • プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。
  • 本セミナーへのお申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、原則としてご本人の承諾なしに第三者に提供することはいたしません。主催の「個人情報保護ポリシー」に基づき、適切に管理いたします。
  • 本ウェビナーはZoomシステムを利用しております。
  • ご視聴前には、Zoomアプリをダウンロードしていただくか、ブラウザからご視聴される場合は、Zoomホームページの推奨環境をご確認ください。
お問い合わせ先 株式会社ユービーセキュア
セミナー事務局:sales@ubsecure.jp

ご応募に際して

受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-6264-3813