SEMINAR

セミナー

Double exposure of businessman working with new modern computer show social network structure and bokeh exposure
2019年06月20日

SANSコミュニティナイトセッションin大阪「SEC504 Hacker Techniques and Incident Handling」体験セミナー(2019年8月1日)

情報セキュリティ対策は、すべての組織にとって避けて通ることができない経営課題となりました。セキュリティ人材を育成し、管理者・推進者として配置し、対策を推進しなくてはなりません。では、どうすれば人材が育ち対策が推進できるのか? 現状ではコストもないし経営層の理解も得られない…など、わかってはいても先送りされている課題が山積みしているのが現状です。

今回のSANSコミュニティセッションでは、SANSのメジャーコースである「SEC504: Hacker Tools, Techniques, Exploits and Incident Handling」のカリキュラムをご紹介し、その一部を体験していただきます。SEC504は豊富な演習を通じて攻撃手法の詳細を理解し、そうした攻撃にさらされたときに適切なインシデントハンドリングができる実務スキルを習得するコースです。
SANSトレーニングは、単なる知識習得を目的とした他の多くの研修とは明らかに異なります。本セッションを通じて、その内容やレベル感をご理解いただけますと、きっと受講したくなる、させたくなると思います。世界で最も人気のあるコースの1つであるSEC504を、ぜひ体験してください。

セミナー詳細

日時 2019年8月1日(木) 17:00 ~ 18:30(受付開始 16:30)
会場

ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー8F ルームA-B
(第二吉本ビルディング 貸会議室)

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2

概要
16:30 開場・受付開始
17:00 - 18:30 体験セミナー

SANSインストラクター (神戸デジタルラボ)
マシス ザッカリー

SANS Institute Managing Director, Japan
関取 嘉浩

受講対象
  • SANSが提供するプログラムや認定資格取得に関してご興味のある方
  • 社内の人材育成を検討・推進する立場の方
  • 情報セキュリティ業務に携わる方
  • 情報セキュリティに関するスキルを身につけたい方
参加費

無料

参加定員

70名(事前申込制)

主催

SANS Institute
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

ご応募に際して

受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-5730-3033