SEMINAR

セミナー

before a conference, the microphones in front of empty chairs.

デジタル変革時代、セキュリティがもたらすのはビジネス自由度か安全か(2019年11月5日)

セキュリティ・サービスベンダーであるアスタリスク・リサーチ社社長の岡田良太郎氏と、日本有数の導入の経験を持つ国産セキュリティツールベンダー株式会社ユービーセキュアの観堂剛太郎が、国内の数々の事例と顧客への支援実績を踏まえ、デジタル変革を実現するのに有効かつ不可欠な手立てとは何かを示します。

セミナー詳細

開催日時 2019年11月5日(火) 15:00 ~ 17:30(受付開始 14:30~)
会場

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター テラスルーム
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 ソラシティカンファレンスセンター

会場アクセス>>

※JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分、
 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口[直結]、
 東京メトロ丸の内線「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分、
 都営地下鉄新宿線「小川町」駅 B3出口から徒歩6分

参加費 無料
定員 50名(事前予約制)
主催 株式会社アスタリスク・リサーチ
株式会社ユービーセキュア
内容
14:30 < 受付開始 >

おいしいコーヒーをお入れしてお待ちしています。

15:00~16:30 < ブリーフィングセッション >

1. デジタル時代のアプリケーションセキュリティ
デジタル変革の時代、利用者ファーストの時代に求められるアプリケーションセキュリティの考え方を、脅威の事例を交えながら解説します。迅速な開発と頻繁なリリースサイクルの変化の中で、レガシーなセキュリティをフィットさせ、安全・安心を維持してゆくには。
スピーカー:株式会社ユービーセキュア 代表取締役社長 観堂剛太郎

2. システムセキュリティ導入神話:やってはいけないこととやるべきこと
企業にはCISOや、CSIRT(シーサート)を設置し、セキュリティソリューションがこれほど多く存在します。にもかかわらず、ビジネスに甚大な被害が及ぶサイバーセキュリティ侵害の事件・事故による被害は、年々増加しており、ユーザーのデータだけでなくビジネス継続にも確実に影響を及ぼしています。このセッションでは、最近特有のセキュリティ侵害を紹介しながら、企業がシステムにおけるセキュリティ確保をどうするべきかを考えます。
スピーカー:株式会社アスタリスク・リサーチ 代表取締役社長 岡田良太郎

16:30 ~ < ディスカッション・セッション >

企業のシステムセキュリティ対策、システムのセキュリティ実践について、聞きにくい質問をぶつけてみよう

会場では、ポストイットを使って、ご参加の皆さんからのセミナーへの質問や話題をご提供いただくことができます。

このセッションでは、その場でご質問にライブ対応!ディスカッションのトピックとしてトークセッションを繰り広げます。さらに、会場にいらっしゃる各方面のエキスパートの方の飛び入りコメントも!?

~ 18:00 < 18:00ごろまで ハッピータイム! >

よろしければ、ささやかな飲み物などで、ひとときのお寛ぎをどうぞ。「DevOps セキュリティ悩み相談コーナー」にて、ユービーセキュアとアスタリスク・リサーチの現場担当コンサルタントが会場にいます。デモンストレーションも含めたサービスのご紹介もご覧になれます。

対象者
  • セキュリティ施策を講じる必要のある企業の事業部門の方々
  • CIO, CFO, CISOなど情報リスクに関わる担当の役職、あるいは支援を担当する方々
  • システムのプロダクトマネージャ、開発・運用の責任者
  • 戦略企画部門の方々、情報システムによるビジネス変革を担当する方々

ご応募に際して

受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

お問い合わせ

ご不明点がある場合は、こちらのフォームまたは、下記電話番号にお問い合わせください。

03-5730-3033