株式会社ユービーセキュア(以下「ユービーセキュア」)は、インドネシアネットワークセキュリティ協会1(以下「IdNSA」)が推進する、インドネシア政府機関サイト向けの脆弱性評価プログラム2に参加しました。また、その評価結果が国際的なCSIRT3のコミュニティイベントであるFIRST Indonesia TECHNICAL COLLOQUIA 20194(以下「FIRST Indonesia TC 2019」)において発表されました。

2019年8月、IdNSAは上述の脆弱性評価プログラムを公開し、評価を希望するWebサイトを募集。応募の中から厳選された4つのサイトに対して脆弱性評価を行いました。ユービーセキュアは、自社開発のWebアプリケーション脆弱性検査ツール「Vex5」のライセンスならびに検査や評価手法に関するナレッジを提供することで、本脆弱性評価プログラムを支援いたしました。

プログラムの実施結果は、2019年10月17日にインドネシア西ジャワ州 デポック市で開催されたFIRST Indonesia TC 2019でIdNSAにより報告6されています。

ユービーセキュアは、今後も積極的なグローバル展開を推進し、世界の安心・安全なデジタル変革を後押ししてまいります。

本お知らせのPDFファイルはこちらからご確認ください。

1 インドネシアネットワークセキュリティ協会:
インドネシア共和国におけるセキュリティ意識の向上に貢献することを目的とする非営利団体。

2 インドネシア政府機関サイトの脆弱性を評価するプログラム:
https://idnsa.id/article/vulnerability-assessment-untuk-aplikasi-web-menggunakan-vex

3 CSIRT:
Computer Security Incident Response Teamの略語で、コンピューターに関するセキュリティ事故の対応チーム。

4 FIRST Indonesia TECHNICAL COLLOQUIA 2019:
http://firsttc.idsirtii.or.id/

5 Vex:
ユービーセキュアが開発するWebアプリケーション脆弱性検査ツール。
https://www.ubsecure.jp/vex

6 IdNSAによる報告:
IdNSAにより“Securing Application by Implementation of Secure SDLC in DevSecOps Approach”というタイトルで報告されました。
https://idnsa.id/article/kerjasama-idnsa-ubsecure-dan-nf-cert-untuk-meningkatkan-security-awareness-pada-aplikasi-web-di-instansi-pemerintah-indonesia


■ニュースに関するお問い合わせ先
株式会社ユービーセキュア 営業本部 営業・マーケティング部
TEL:03-5730-3033 E-mail: mcom@ubsecure.jp