お知らせ

2013年 5月 2日
お知らせ

導入事例 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ様

コスト削減と効率的なライセンス使用を実現し、診断から報告書作成までの時間短縮も達成

エンドユーザーがWebサイトやWebアプリケーションを安心して利用するためには、それらの脆弱性の診断が欠かせません。株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ様には、脆弱性診断サービスを提供するための診断基盤としてVEXをご導入いただきました。

記事はこちらコスト削減と効率的なライセンス使用を実現し、診断から報告書作成までの時間短縮も達成

お知らせ一覧に戻る >