ネットワーク脆弱性診断

概要

システム基盤 / システム設定による問題点の把握と改善策の提示

ネットワーク基盤の安全性を確認するため、ネットワーク上に配置されているサーバ群やネットワーク機器に対し、被害発生が想定されうる不備(脆弱性)が存在しないか確認いたします。

脆弱性の存在しないネットワーク環境を構築することで、顧客向けサービスの提供をはじめ、安全な企業活動を営む環境を実現します。

サービスイメージ

サーバOSのバージョンや、セキュリティパッチの適用状態、不要なポートやサービス稼働の有無、脆弱な設定、権限適用等の各項目におけるセキュリティ診断を実施し、システムの現状を評価・分析いたします。


また検出された脆弱性について、発生原因、想定される被害、事象の再現方法、対応策を提示することで、お客様自身による事象の把握および適切な対応を可能とし、よりセキュアなシステム構築・運用を行う為の支援をいたします。


弊社のネットワーク脆弱性診断では商用検査ツールと独自開発ツール等、複数の検査ツールを組み合わせる事で、特定の検査ツールに依存しない診断を行います。


サービス内容イメージ図

サービスフロー


診断項目

攻撃者の観点で疑似攻撃を行い、システム構成要素(インストールされているソフトウェア及び
バージョン)、設定から被害につながる挙動があるか確認いたします。


種別 診断項目
ネットワーク情報の取得 ポートスキャン※1
使用OSの推測
ホスト名の調査
脆弱性の検出 POP(メールサーバ)
SMTP(メールサーバ)
DNS
再帰問合の調査、確認
FTP
SSH
TELNET
SUNRPC
SNMP
SMB
NTP

お問い合わせ

株式会社ユービーセキュア

営業統括部 営業部

TEL:03-5730-3033 FAX:03-5730-3055

メールでのお問い合わせ >